書籍『ヒップホップ東欧』+書籍『中央ヨーロッパ 現在進行形ミュージックシーン・ディスクガイド』

¥ 4,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 500円
通報する

「Muzyka Polska」管理人パウラがポーランド、チェコ、スロヴァキア、ハンガリーのヒップホップ・シーンを紹介する書籍『ヒップホップ東欧』と、ポーランド、チェコ、スロヴァキア、ハンガリーの音楽シーンを網羅したオラシオ監修のディスクガイド『中央ヨーロッパ 現在進行形ミュージックシーン・ディスクガイド(2014)』をセットでどうぞ!

*『ヒップホップ東欧』詳細
共産主義のゲットーから這い上がってきたラッパー達が群雄割拠!!
スラヴの金属質な子音とメランコリー!!
ハンガリー語の滑らかなフロウの酩酊感!!
「ポーランドのヒップホップ」が東京外国語大学卒論のポーランドと日本のミックスが徹底調査!!
・クラシック・ジャズ・メタル等音楽大国で全てにおいてハイクォリティのポーランド
・アニメと同様スマートでオシャレかつ芸術性が高くグラフィティも人気のチェコ
・ド迫力のギャングスタやハードコアラップがシーンを独占するスロヴァキア
・周囲の言語とは体系が異なり、宇宙人語にすら聴こえてくるハンガリー
本体価格:2376円(税込)

*『中央ヨーロッパ 現在進行形ミュージックシーン・ディスクガイド』詳細
ポーランド、チェコ、スロヴァキア、ハンガリーのジャズ、ロック、クラシック、プログレ、ハードコア、エレクトロニカ、ヒップホップ、ダンスミュージックまで掲載360枚以上
監修:オラシオ
豪華執筆陣: 吉本秀純、DJ Shhhhh、行川和彦、ペトル・ホリー、岡崎凛、パウラ、祖父尼淳、及川景子
コラム執筆:東孝江(日本ハンガリー友好協会 理事・事務局次長/AZ GROUP代表取締役)、
木村英明(早稲田大学などで教鞭をとるかたわら世界史研究所研究員)、
塚本雅彦(塚本商事)、遠山純生(映画評論家)、久堀由衣(ポーランドアニメーション研究、翻訳)、
ペトル・ホリー(「チェコ蔵」主宰、講師・講演会開催通訳・翻訳業)
本体価格:2700円(税込)

<目次>
Step1 中欧音楽のキーパーソンたち
アンナ・マリア・ヨペク/イヴァ・ビトヴァー/サローキ・アーギ/ヤナ・キルシュネル
Step2 名盤のオモテウラ
Step3 「ある視点」部門
オケジャズ/民謡アップ・トゥ・デイト/ヒップホップ・フロム・ポーランド/映画音楽アナザー・サイド
詩が唄になる/記憶と記録の中の音楽
Step4 クラシックは中欧グルーヴの素
Step5 中欧は世界の中心?

番外編 中欧4ヶ国の音楽をもっと知るためのHOW TO
要注目レーベル紹介/現地ウェブショップでの買い方HOW TO/日本でも買えるショップガイド/現地の言葉を読んでみよう!

著者について
本名=白尾嘉規(しらお・よしのり)
1974年神戸生まれ大阪育ち。現在青森市在住。
おもにポーランドをメインフィールドとする音楽ライター。
DJ・選曲家。disk union発の現代ポーランドジャズ専門レーベルCześć ! Records チェシチ!レコーズ監修。
ライナー執筆のほか、ジャズ批評、CDジャーナル、intoxicate、会員制季刊俳誌『白茅』、
ポーランド映画祭パンフレットなどさまざまな媒体に記事を寄稿。
Twitterアカウント:@poljazzwriter。Facebookページ「ポーランドジャズのはじめの一歩」運営。


*ご希望の方には著者のサインを入れますので、コメント欄にご記入ください。